中学・高校版のご利用方法

① はじめかた

② 機能紹介

③ 使いかた

④ ショートカット

⑤ スタンプ

教科書に沿った文法を学びながら、リスニング力、スピーキング力を同時につけていきます。
中高生のコース

基本1〜3は、中学で学ぶ文法項目に対応 (仮定法、現在完了進行形は基本4にあります)
基本4〜5は、高校で学ぶ文法項目に対応いたしております。

カリキュラム 
基本1〜5 カリキュラム
教科書対照表(東京書籍)
教科書対照表(開隆堂)

教材レベル
【基本1 終了時】中1レベル
英検5級、TOEIC 100〜259点 程度

【基本2 終了時】中2レベル
英検4級、TOEIC 260〜269点、TOEFL PBT 350〜389点 程度

【基本3 終了時】中3レベル
英検3級〜準2級、TOEIC 291〜490点、TOEFL PBT 391〜469点、TOEFL iBT29〜51点 程度

【基本4・5 終了時】高校レベル
英検2級、TOEIC 550~600点、TOEFL CBT 500〜520点、TOEFL iBT61〜68点 程度

収録教材
全516 UNITS + EXTRA 7
基本1(中1レベル)=113 UNITS + EXTRA 7
基本2(中2レベル)=116 UNITS
基本3(中3レベル)=116 UNITS
基本4(高校レベル)=87 UNITS
基本5(高校レベル)=84 UNITS

教科書で学んだ文法項目をスピーキング練習してもらう
授業で学んだ文法項目を、声を出して練習してもらいましょう。

 
■学習画面トップ→MOREから
カリキュラム表示にすることで、文法項目が見つけやすくなります。

例)中学2年生未来形を学んでいる→基本2の
カリキュラムを見て「基本2・UNIT26を音読して、宿題してきて」と指示を出す。

 
 
 学習画面トップ左→虫眼鏡から
 

文法項目名を打ち込むと、対応するUNITのリストを簡単に検索できます。

生徒のレベルに合う文法レベルの自主練習を促す

個別に合うレベルから文法をやり直すのもおすすめです。個別レベル確認のしかたはこちらです。

■ステップ4(グレー)の瞬間英作文をすることで、学んだ文法を使えるかを確認できます。

■スタートするUNITが決まったら、そこから順に学んでもらいます。

動画再生
スタンプシートを活用する

スタンプを獲得するごとに、日付と完了UNITを書き込んでもらい、完了したら提出してもらいましょう。

■カラーシートをご希望の方はお送りします。お問い合わせください。

■モノクロシートは、「先生サポート」からダウンロードいただけます。

 

スタンプラリー
4技能の評価をする

 

カラオケEnglishを活用して4技能の評価をしていただくことも可能です。

■ルーブリック表はこちらです。

ショートカットの作り方

パソコンのアイコンを押したら、すぐに学習できるようにしましょう。

ページ目次

1)ショートカットとは?

ショートカットとは、アイコンをホーム画面に置くことで、
タップするだけで素早く学習ページにリンクできる機能です。

2)Android・Chromeの場合
【Google Chrome】ショートカットの作り方

 画面右上にある「︙」メニューを押す。
(学習ページのMOREの「︙」ではありません)

「ホーム画面に追加」をタップする

カラオケEnglishと入力して、「追加」をタップ。

次回からはホーム画面の「カ」アイコンをタップするだけで
カラオケEnglishを開始できます。

3)iPad・iPhoneの場合
【iOS】ショートカットの作り方
画面上部 ( iPhone は画面下部 ) のマークをタップ

「ホーム画面に追加」をタップする

カラオケEnglishと入力して、「追加」をタップ。

次回からはホーム画面の「カ」アイコンをタップするだけで
カラオケEnglishを開始できます。

4)ブックマークへの追加
ブックマーク(お気に入り)に追加する方法

① 画面右上の⭐️マークを選択
②ブックマークの追加(ショートカットの追加)を押す

カラオケEnglishと入力し完了をクリック

次回からは右上の3つの黒丸を押して、
ブックマークから、カラオケEnglishを開くことができます。

スタンプを集めるには

学習した実感を持ってもらうために、UNIT完了後に音付きスタンプを発行します。

スタンプは学習中にページをスキップしたり、中断するともらえません。

画面右下のボタンが黄色く点滅して操作を行い、画面右上の学習メーターが黄色くなることを確認してください。

学習を途中でストップしても、59分以内に再開すれば、最初からやりなおす必要はありません。

もらったスタンプをもう一度見るには?

学習ページの「ニックネーム」を押すと、学習状況が表示されます。

ダッシュボードの真ん中に「STAMP COLLECTION」コーナーがあり、月別のスタンプ一覧が表示されます。

大きく見たいスタンプを押すと、音楽が再生されます。

管理ページについて

① アクセス

② 学習状況

③ メッセージ

④ 先生サポート

管理ページにアクセスする方法

学習画面にログインする時と同じ先生用IDで、管理ページにアクセスできます。

① 設定をクリック
② 管理ページへをクリック

管理ページへ、をクリックします。

※先生サポートではカラオケEnglishの使い方をご覧いただけます。

自分のクラスの学習状況を確認する
管理ページでは、学習状況を確認したり、メッセージを送ることができます。 (休校時にもご活用いただけます)
1)担当クラスを絞り込んでください。

①学習記録・メッセージを選ぶ
②クラスを選ぶ

2)学習記録で、こんなことを確認します。

① どのクラスで
② だれが
③ どのコースを学習しているか
④ いつ学習したか
⑤ 指定期間にいくつUNITを完了したか
⑥ トータルでいくつUNITを完了したか
⑦ 一人一人の詳細(🔍を押します)
⑧ メッセージの送信

④では、休校時の学習状況を確認することができます。

3)学習日時、UNIT完了数など並べ順を変える方法

様々な順序で並び替えをすることができます。

4)各児童・生徒の学習状況を確認します。

学習名簿の⑥虫眼鏡マークをクリックすると、学習状況の詳細が分かります。

児童・生徒にメッセージを送る

先生はメッセージを受け取ることはできませんが、児童・生徒にメッセージを送ることができます。

1)学習ページからメッセージを送る児童・生徒を絞り込む
全てにチェック✔︎なら全員に送ることができます。
2)パソコン画面の一番下に移動して、「絞り込んだ学習者に一括送信」を押して、メッセージボードを開きます。
3)定型メッセージか自由メッセージを選ぶ

定型メッセージか自由メッセージを選んでスタンプを添付して送信する。(スタンプは自動変更します)

4) スタンプを添付せず、自由メッセージで必要事項のみ伝えることもできます。
※休校時は、児童・生徒に毎日学習画面にログインしてもらい、メッセージを毎日確認してもらうようにしましょう。
児童・生徒が受け取るメッセージ画面
1) 新着メッセージが届いているとき
メッセージを受け取った児童・生徒が学習画面にログインすると、「N」というオレンジマークがつきます。
2)スタンプを送る
児童・生徒が受け取るカードは、このようなものとなります。添付されるスタンプは、毎日自動変更されます。

先生サポートへのアクセス

学習ページ
管理ページ

先生の学習ページや管理ページから
先生サポートにアクセスできます。

IDの確認の仕方、クラス替え、操作の仕方など、今後はこちらをご確認ください。

文法項目一覧

基本1

基本2

基本3

基本4

基本5

↓ クリックで拡大されます ↓

↓ クリックで拡大されます ↓

↓ クリックで拡大されます ↓

↓ クリックで拡大されます ↓

↓ クリックで拡大されます ↓

よくあるご質問

録音できない

ID・パスワード

事例動画

利用環境

声が録音できない場合は、以下のステップでマイクを許可してください。

録音できるようにマイクを許可する

録音ができるかは、マイクアイコン(タブレットの機種によってはビデオアイコン)で確認します。

録音できない時は、マイクまたはビデオアイコンに×がついています。こちらをクリックします。

アクセスを常に許可することで録音できるようになります。

パソコン機種によっては、更に更新ボタンを押す必要があります。

マイクのアイコンのバツが消えていればマイクの再設定は完了となります。

管理ページからは、児童・生徒・先生のパスワードを確認したり、転校生や新任の先生に新たなIDを準備できます。

児童・生徒のID・パスワードを確認する
名簿管理をクリック ※ 赤枠どちらでも可能

名簿管理をクリック
※ 赤枠どちらでも可能

すべてのクラスかクラス単位かを選びます。

こちらがIDとパスワードとなります。

こちらが児童・生徒の
IDとパスワードとなります。

先生のIDとパスワードを確認する
先生のIDとパスワードを確認する

名簿管理をクリックする

先生のユーザーIDとパスワードが表示されます。

転校生にIDとパスワードを付与する

カラオケEnglishでは、予備Teacher IDと予備Student IDをご用意しています。新規IDとパスワードを転校生や先生に渡して学習をスタートしてもらいましょう。

動画による解説

「名簿管理」をクリックします。

クラスを選びます。

利用中を利用前に変更します。

利用中のアカウントリストが表示されます。

IDカードを印刷をクリックします。

必要な人数分にチェックをいれます。

「印刷する」をクリックします。

新たに赴任された先生にIDとパスワードを付与する

動画による解説
(2名分を付与する参考例)

名簿管理をクリック

利用前をクリックして、
まだ使用していないアカウントを表示させる。

IDカードを印刷をクリック

こちらのチェック欄を
必要な数だけクリック

上記は2名追加する場合の例です。

IDとパスワードを印刷する

動画による解説

(Macの場合)
ファイルをクリック

印刷をクリック

プレビューが表示されたあとに、
印刷ボタンをクリック

使用前のIDとパスワードで転校生、新任の先生の初期設定をしてください。
先生にはこちらの「先生サポート」をご案内ください。

教科書で命令文を学んだときは、カラオケEnglishでも命令文のUNITを学び、声に出して慣れていきます。

利用環境

© REKIDS Inc.  会社概要  ポリシー